【メリット】ランサーズのWEBデザインコンペ(雑記)

最近、手が空いたらクラウドソーシングランサーズ( https://www.lancers.jp/ )で、
WEBデザインコンペを出しているウェブケイです。
最初はクラウドワークス(https://crowdworks.jp/)を利用していましたが
結構、提出価格がひどくてランサーズをメインにしました。

コロナが広まり始めた2年くらい前に請け負っている仕事が激変
そして本腰を入れ利用させてもらった中で、
色々と利点があるなぁと思い、かなり雑ですがまとめます。

ランサーズのWEBデザインコンペのメリット

👍手が空いた時にサクッと

ランサーズのWEBデザインのコンペは基本「トップページデザイン」が多く、
トップページのPCデザイン(またはSPデザイン含む)を作成するのみなので
縛られる時間があまりないです!
(採用候補・採用後は修正が発生する場合がありますが)

🎨自分のデザイン力の判断

自分のWEBデザインが通用するのか、相手の意図を汲み取れているのかが
デザインが採用される事ではっきりわかります!

📊採用されるデザインの分析

もし自分のデザインが採用されなくても、
他の採用された方のデザインを見て、
こうゆう表現があるんだ」とか「クライアントの望む形はこうだったのか」と
学べる点があるのが凄い良いと思いました(提案非公開除く)

😊感謝のメッセージをもらえる

採用され提出したデザインについて
「デザインがイメージ通りだった」「迅速なご対応をいただけた」「とても気持ちの良い取引ができました」「素晴らしいデザイン提案をいただきました」
などなど、メッセージをいただけるので、今後のモチベーショが高まります!

ウェブケイへのご依頼・お見積りはこちらから!

WebDesign

Posted by webkblog